雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

紙芝居 しりやのめいじん」 てんぐざるさんの声

紙芝居 しりやのめいじん 脚本:望月 新三郎
絵:金沢佑光
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1984年09月
ISBN:9784494077724
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,100
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 年齢に関係なく楽しめるお話

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    脚本は望月新三郎さんですが、松谷みよ子さん監修の紙芝居シリーズのようです。

    最近敬老サロンでのお話会が定期的にあるので、お年寄りが喜んでくれそうなお話を物色しています。
    この紙芝居は面白かったです。
    その時代の百姓の立場とか、殿さまの絶対的な命令がなにを意味するのかとか、さりげなく描かれているのに、物語はトントンとこぎみよく流れる楽しい笑いばなしになっていて、最終的には大円団を迎えます。

    そこへ持ってきて、紙芝居ならではのページのめくり方が、ドキドキ感をあおってくれます。

    最後が幸せになる昔から伝えられている民話(昔話)は、年齢に関係なく大勢の人が楽しめると思います。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 しりやのめいじん」のみんなの声を見る

「紙芝居 しりやのめいじん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット