あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

ねずみのよめいり」 マメッキョさんの声

ねずみのよめいり 作:若菜等+Ki
絵:若菜きよこ
出版社:チャイルド本社
本体価格:\333+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784805430491
評価スコア 3.75
評価ランキング 33,571
みんなの声 総数 3
「ねずみのよめいり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • せかいいち立派なのは・・

     やっと子宝に恵まれたねずみの夫婦が、大事な娘を世界一立派なものと結婚させるため、婿探しをする話です。
     私がこの昔話でいいなあと思うところは、夫婦が、娘の婿に立派なものをといっても、お金持ちを探すのではないところです。この世の中の何もかなわない、大自然の太陽や風を婿にしようとするところが、とても冷静で、しかも最後には「私たちねずみがせかいいち立派なのか」と言う大らかさ! 結局、幼馴染のねずみを婿とし、ほっと安心できるのもこの昔話の良さかなあと思います。

    投稿日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねずみのよめいり」のみんなの声を見る

「ねずみのよめいり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット