よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

3びきのコブタとまぬけなオオカミ」 minatsuさんの声

3びきのコブタとまぬけなオオカミ 作・絵:ジョナサン・アレン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784566003941
評価スコア 4.23
評価ランキング 16,876
みんなの声 総数 12
「3びきのコブタとまぬけなオオカミ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • かしこすぎるのか、まぬけすぎるのか?

    4歳4ヶ月の息子に読んでやりました。なんとか家のなかに入ろうとするおおかみが様々な変装を試みます。しかけであけたドアの先に・・・なんともまぬけなオオカミと、ドアの前にいる冷めた?かしこい?こぶたたち。もうドアを開ける前から、おおかみだってわかってしまっているのだから、どうやってもだますことができません。そして、最後には、お互いに化けあい、驚いて飛び出してしまうのは・・・。まあ、こういう立場逆転のストーリーがあってもいいでしょうね。おもしろいです。息子も結構へらへら笑っていました。三匹のこぶたのお話を理解したお子さんにパロディーとして読んであげるとおもしろいですよ。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「3びきのコブタとまぬけなオオカミ」のみんなの声を見る

「3びきのコブタとまぬけなオオカミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット