たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ」 ポピンズさんの声

宮沢賢治の絵本 ツェねずみ 作:宮沢 賢治
絵:石井 聖岳
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784895881203
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,466
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • イソップのようです

    • ポピンズさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    賢治絵本のフェアで扱われていた中で、知らない作品だったので読んでみました。
    賢治といえば独特の文体が印象深いのですが、この絵本は石井さんの味わい深い絵に釘付けになってしまいました。
    「まどうて」という耳慣れない言葉が、このネズミの表情と切っても切り離せず、忘れられそうもありません。
    いたちをはじめ、道具たちの表情も豊かで、うまく描かれた昔話の世界にどっぷりでした。
    こんな、ありえない人、いる?と思うほど、事実は小説より奇なりで、我慢ならない人はいるものでしょう。
    そんな人は、最後はこういう目に合うと思うと、少なからず救われます。
    賢治にこんなイソップのような昔話の王道をいくような作品があったとは知りませんでした。
    多彩な賢治ワールドの作品群に触れさせてもらい、フェアに感謝しています。

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宮沢賢治の絵本 ツェねずみ」のみんなの声を見る

「宮沢賢治の絵本 ツェねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / 宮沢賢治の絵本 気のいい火山弾 / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット