雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

だじゃれ日本一周」 AAさんの声

だじゃれ日本一周 作:長谷川 義史
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784652040850
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,232
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く
  • 小学生におすすめ!

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    正直、ひとめ見たとき
    「だじゃれか〜、微妙だなあ。」
    と思ったのですが、実際に買ってみてみるといいです。心の中でグッジョブ!と言いました。

    1ページにその都道府県のだじゃれと特産品や観光地の絵がところせましと描かれています。素晴らしい!
    県によっては、ちょっとこれはかわいそうだと思う県もいくつかありますが、長谷川さんが
    「やまぐちを、すっからかんのがまぐちけん にしてごめん。いっぱいはいったがまぐちけん にすればよかった。」
    と講演会でおっしゃっていたので、まあよしとします。

    いろいろと面白い上に、小学生には教育的価値も十分にあると思います。
    これで都道府県はだじゃれとともに覚えられるでしょう。

    そして絵本自体はもちろんいいのですが、それ以上に素晴らしいのは、絵本にはさんであった「だじゃれ日本一周」を3倍楽しく読む という黄色い紙です。
    これに、特産品と観光地がちゃんと書いてあるので、長谷川さんの絵だけじゃ何なのか分からない地理が苦手な私のような人間も大丈夫です。
    私にとっては、この紙があるとないとじゃ大違いです。

    続編として「だじゃれ世界一周」をよろしくお願いします。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だじゃれ日本一周」のみんなの声を見る

「だじゃれ日本一周」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / あおくんときいろちゃん / としょかんライオン / チリとチリリ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット