ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

だじゃれ日本一周」 ウルトラのぱぱさんの声

だじゃれ日本一周 作:長谷川 義史
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784652040850
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,231
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く
  • 本当に楽しい

     本屋さんで息子が選んだ一冊です。
     本当は,別の絵本を買う予定だったのですが,息子が店頭に並んでいるこの本を見つけて,気に入って購入しました。
     
     47の都道府県が,だじゃれで紹介されています。長谷川さんの楽しい絵に,だじゃれが一杯つまっています。(少し「お下品な」だじゃれもありますが,そこが男の子に受けるようです。)

     「大分県」などのだじゃれは,自分も子供の頃よく言っていましたが,これは少し強引だなと思うものもあります。でも,その意外性が,また楽しいと感じます。

     息子が好きなのは「大阪府」と「奈良県」。
     また,各県のページには,その県の名物や名所が描かれており,息子も,自分の住んでいる県を見つけて,「これ知っている」と大喜びでした。

     この絵本で,自然に都道府県の名前が覚えられると思いますが,そんな事より,面白い言葉遊びを親子で楽しんでください。 

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だじゃれ日本一周」のみんなの声を見る

「だじゃれ日本一周」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / あおくんときいろちゃん / としょかんライオン / チリとチリリ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット