しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

だじゃれ日本一周」 マキにゃんさんの声

だじゃれ日本一周 作:長谷川 義史
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784652040850
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,280
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く
  • だじゃれ日本三周

    • マキにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子4歳

    『すべってころんでおおいたけん』は、むかし喜んで言っていた記憶があります(笑)
    でも、侮ることはできませんっ!見開き2ページで、二つの都道府県がちゃんと物語になっていて、しかも、なんとなく、ご近所さんでまとめてあります。
    作者の長谷川さんは、どの都道府県同士をセットにしようか、かなり悩まれたと思います。
    本当によくできてるなぁと感心しました。
    7歳の息子と4歳の娘には、多少わからないところもあるものの、テンポの良さも手伝って、なにやらツボにハマったようで、一気に日本3周させてもらいました。
    そして、やっぱり、子どもたちの笑いと一番人気をさらっていくのは、大阪府です!
    生まれも育ちも大阪の私にとっては、誇らしいような、こっぱずかしいような…
    そんな私は、“巌流島の決闘、SL、松下村塾”と知的な山口県や、“もも、ぶどう、武田信玄”と爽やかな山梨県などに憧れてしまいます。
    また、高学年くらいのお子さんなら、都道府県名のところを伏せて、クイズ形式で読むのも楽しいかも知れません。
    この名物のなかで、唯一わからなかったのが、沖縄県の“ミルク様”。早速調べました。
    また、訪れたことのある都道府県では、さらに盛り上がります。
    頭の柔らかい子どものなかでは、行ったことのない都道府県は、きっとこの絵本のだじゃれのイメージが根付くと思います(笑)
    子どものころのことは、大人になってからもよく覚えているので、きっとウチの子たちのイメージは、このまま定着することでしょう(笑)
    これほど影響力の長い絵本は、珍しいかもしれません。
    いやぁ、まいったまいった、長谷川さんにはかなわんがなけん(神奈川県)

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だじゃれ日本一周」のみんなの声を見る

「だじゃれ日本一周」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / あおくんときいろちゃん / としょかんライオン / チリとチリリ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



鉄道キッズ集まれ!JR私鉄全路線地図は地理や漢字の勉強にも

全ページためしよみ
年齢別絵本セット