話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

わにわにのおおけが」 うさぎのタンタンさんの声

わにわにのおおけが 文:小風 さち
絵:山口 マオ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784834025446
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,065
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く
  • ハサミの練習のおともに

    ハサミの練習を始め、上手になってきて調子に乗りはじめた我が子(2歳)に読みました。
    ハサミは気を付けないと、わにわにのように指を切ってしまうんだよ!と気付かせる目的でした。

    しかし、表紙を見た瞬間、「ほいくえんに、ある。ほいくえんでよんだよ!」と。
    「ママは初めて読むんだけど、一緒に付き合ってくれる?」と聞くと、嬉しそうに膝の上に。
    包帯でぐるぐる巻きのわにわにの指を見て、
    「けいたい、持てなくなっちゃったね〜。」と言う息子。内容を知らない母は、どうして携帯が出てきた?と思っていたら……、わにわに、携帯電話を作っていました!!
    子どもが本の内容を覚えていたことにビックリです。

    この本を読めば、ハサミは危ないよ!ということも伝わりますし、工作の楽しさ、何ができるかのワクワク感等も体験でき、とても良かったです。

    投稿日:2020/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わにわにのおおけが」のみんなの声を見る

「わにわにのおおけが」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

さつまのおいも / まあちゃんのながいかみ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(96人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット