キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

「グレイラビットのたんじょう会」 モペットさんの声

グレイラビットのたんじょう会 作:アリソン・アトリー
絵:マーガレット・テンペスト
訳:まがた ようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1988年05月17日
ISBN:9784039671608
評価スコア 2
評価ランキング 10,215
みんなの声 総数 1
「グレイラビットのたんじょう会」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっと難しい・・・

    • モペットさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    「リトル・グレイラビット」シリーズ6作目。娘が洋服や帽子を持っていたので、うちの子供たちには比較的お馴染みだった「グレイラビット」。図書館で見つけ、即借りてきたのですが、読んでみるとなかなか難しい・・・。絵本というよりは童話に近く、読み応えがあります。
    グレイラビットの誕生日に、りすのスクィレルと大うさぎのヘアがケーキを作ってあげるという、とても簡単なお話なのですが、小さい子が読むには余分な描写が多く、馴染みのない単語も多いので、取っ付きにくい作品だと思います。4歳の息子は、3ページくらいで飽きてしまったようでした。5歳の娘も、最後まで一生懸命聞いてはいましたが、読み終わった後の反応はいまいち。多分、ほとんど理解できてなかったのでは・・・
    「よもぎぎく」「くるまばそう」「あおげら」「ごしきひわ」・・・ イギリスではお馴染みのモノなんですかね?私自身わからないモノばかりで子供に教えることもできませんでした。

    掲載日:2003/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「グレイラビットのたんじょう会」のみんなの声を見る

「グレイラビットのたんじょう会」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット