なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(30) おいで、もんしろ蝶」 しゅうくりぃむさんの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(30) おいで、もんしろ蝶 作:工藤 直子
絵:皆川明
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,286+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784894325197
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,857
みんなの声 総数 5
「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(30) おいで、もんしろ蝶」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • しあわせなモンシロチョウ

    美しくて、無邪気なモンシロチョウ。
    踊り好きで、陽気で、花たちの人気者。
    毎日が楽しくて楽しくて、仕方がないようす。

    確かに、美しいし、一緒にいると楽しくなりそうな魅力の持ち主。
    このモンシロチョウが、輝き続けることができたのは、きっと、いつも褒め続けてくれる池の存在があったから。

    見守り、褒め続けてあげることで、モンシロチョウは自信という財産を手に入れることができたのだと思いました。

    娘は、悲しい話(多分、チョウが死んだから)と言ってましたが、私は、とても幸せな話だと思いました。

    同時に読んでいた物語が、真逆の話だったので、本当にことばって、使い方次第で、ひとを幸せにも不幸にもするんだなって思いました。

    投稿日:2016/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(30) おいで、もんしろ蝶」のみんなの声を見る

「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(30) おいで、もんしろ蝶」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット