タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

おつかいどきどき」 ななみやさんの声

おつかいどきどき 作:木村 裕一
絵:田中 四郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1990年12月
ISBN:9784033320205
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,534
みんなの声 総数 6
「おつかいどきどき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おはなしゲーム絵本

    迷路あり、なぞなぞあり、隠し絵あり、いろんな仕掛けがある楽しい仕掛け絵本です。物語はたぬきのポンタがひとりでおつかいに行くことからはじまります。買い物を済ませると、お店のおじさんがおまけをくれると言ってくれますが、その前に絵合わせゲーム・しりとりゲームをしなくてはいけません。帰り道ではおおかみに追いかけられ、ほんとおつかいどきどきなんです。うちの娘には少し早かったような気がします。3歳ぐらいからがいいと思います。

    掲載日:2003/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おつかいどきどき」のみんなの声を見る

「おつかいどきどき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / こんとあき / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット