そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
今ならサイン本買えます! 雨の季節じゃなくても楽しめることばあそびいっぱい!

ちいさなつきがらす」 ジュンイチさんの声

ちいさなつきがらす 作・絵:マーカス・フィスター
訳:谷川 俊太郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784062830485
評価スコア 4.27
評価ランキング 15,079
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • 難しいテーマ

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「にじいろのさかな」「うさぎのホッパー」「ペンギンピート」シリーズで知られるマーカス・フィスターの新作。
    特に、「にじいろのさかな」シリーズは、全世界で2000万部以上売れている超ベストセラーなので、読まれた方も多いはず。

    物語は、年寄りのわたりがらすが語るという形式で進行します。
    話の主人公は生まれたばかりのわたりがらす。
    いつまでたってもちびなので、なかなか仲間に入れて貰えません。
    仲間に入れて貰える条件が出されたのですが、それが「月まで飛んで戻ってくること」

    果敢にもちびがらすは、月まで飛び立つのです。
    読み終えて、ハッピーエンドと言えるのか、疑問に思いました。
    救いだったのは、進行形の話ではなく、回顧録としていることぐらい。
    いじめが全面に出ている作品なので、絵本として読み聞かせるのに、躊躇せざるを得ません。

    ちびがらすが、月を見つめているシーンなんかを見ると、その仲間に入りたいという純粋な気持ちが伝わってくるだけに、もっと違ったストーリー展開を考えて欲しかったと思います。

    絵は素晴らしいのですが、ストーリーに共鳴できないので、辛めの評価となってしまいました。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなつきがらす」のみんなの声を見る

「ちいさなつきがらす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット