たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おやすみ、くまくん」 伴門陶汰さんの声

おやすみ、くまくん 作・絵:クヴィント・ブッフホルツ
訳:石川 素子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1994年
ISBN:9784198601430
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,580
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • くまさんに自分を重ねているのかな?

    • 伴門陶汰さん
    • 40代
    • パパ
    • 愛知県
    • 男の子14歳、女の子2歳

    2歳の娘が、とくに眠い時、指名する絵本です。

    とにかく静かな絵本です。
    抑揚がないといってもいいくらいに。

    でも、娘は『読んでっ!』とせがみます。

    冒頭の、くまくんが寝かしつけてもらう場面、ぬいぐるみだと思うだけに、微笑ましい描写です。

    なかなか寝つけないくまくん。
    月明かりの窓の下、今日や明日の出来事に、思いを巡らせているのでしょうか。
    娘は、そんなくまくんに、自分を重ねているようです。

    風船…お月様…ぞうさん…雨…、娘にとっても思い入れのあるものが次々と出てきます。

    でも、くまくんがしばらく出てこないと、『くまくん、どこ?』と、まるで自分を探すよう。

    お月様にキスをして、おやすみなさい。くまくん眠れたね。
    娘も眠くなったかな…

    『もう一回!』

    はい、はじめから。

    もうすぐ3歳の娘、かなりお気に入りの様子です。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おやすみ、くまくん」のみんなの声を見る

「おやすみ、くまくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / よるくま / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット