しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

だいどころにもはるがきた」 ぴょーん爺さんの声

だいどころにもはるがきた 作・絵:島津 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1994年03月01日
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,965
みんなの声 総数 13
「だいどころにもはるがきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • わあ、はるだね!

    身近なだいどころから、はるがきたのをとらえているのがどことなく新鮮でよい。じゃがいもの めは、ながく のびるんだね。さいごに、じゃがいもを、うえきばちで、うえてあるのがいいなあ。じゃがいも、たまねぎは、めがでできたのは、経験したことあるなあ。キャベツの はなめが でできたのは、経験ないなあ?? ブロッコリーが、きいろになっているのは、ブロッコリーの蕾が開いて黄色い花が咲くというのも、しらなかったなあ。この本にであってずいぶん得したなあ。だいこんさんは、だいこんのはなまで、咲かしているよ。ねぎさんは、ねぎぼうずまでつくっているね。もうはるなんだね。じゃがいもにめがでたら、はんぶんにきってうえきばちに、じゃがいもさんをうえてみようかね。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だいどころにもはるがきた」のみんなの声を見る

「だいどころにもはるがきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

そらまめくんのベッド / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / ぐりとぐら / だるまさんが / いろいろ ばあ / おべんとう / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット