くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ひらがなおしえておかあさん」 ななみやさんの声

ひらがなおしえておかあさん 作・絵:辰見 敏夫
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1989年
ISBN:9784790270966
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,387
みんなの声 総数 1
「ひらがなおしえておかあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 言葉を覚える頃から・・

    題名から想像すると、ひらがなを覚える大き目のお子さん向きの絵本かなと思うのですが、ページを開くと、真ん中に「あ」という文字があって、その周りに「あ」のつく物の絵がかかれている内容でした。なので、「あ」のつく言葉を覚えていったり、絵を見てこれは○○ということからはじめれます。
    分かりやすい絵で、色彩もはっきりしているので、覚えやすいと
    思います。

    掲載日:2003/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひらがなおしえておかあさん」のみんなの声を見る

「ひらがなおしえておかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット