貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

びっくりさんちのみつごちゃん」 ぴょーん爺さんの声

びっくりさんちのみつごちゃん 作:角野 栄子
絵:西巻 かな
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784494009435
評価スコア 4.09
評価ランキング 19,487
みんなの声 総数 21
「びっくりさんちのみつごちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ますます賑やかに!

    びっくりさんちは、アーちゃん、レーちゃん、マーちゃんの三つ子ちゃんだけでも賑やかなのに、家族が沢山増えて益々賑やかになって楽しそう・・・・・

    「とん とん とん
     おや おきゃくさんです。」

     の繰り返しに今度は、誰だろう?

     と、ドキドキ、ワクワク期待感でいっぱいです!

     玄関のお花、靴を見るのも楽しいです。

     お客さまが見える度に反応しますよ。

     おみやげのお化けのお洋服を着て「透明人間」になって遊んだら、

     愉快で楽しいだろうなあって思いました。

    毎日がとても賑やかで楽しそう・・・・・・

    びっくり、びっくりですが、とても微笑ましく読んでいて嬉しくなり

    ます。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「びっくりさんちのみつごちゃん」のみんなの声を見る

「びっくりさんちのみつごちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット