うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…

アバドのたのしい音楽会」 KANSAMAさんの声

アバドのたのしい音楽会 作:クラウディオ・アバド
絵:パオロ・カルドニ
訳:石井 勇 末松 多寿子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:1989年
ISBN:9784566002845
評価スコア 3.75
評価ランキング 32,743
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • クラシック音楽が身近に

    世界的有名な指揮者クラウディオ・アバドさんが丁寧にかつわかり易く音楽の世界へと案内してくれる絵本。
    指揮者とはどんな仕事(役割)なのかや、楽器の説明や専門的なこともわかりやすく説明されています。
    子供のみならず、大人にとっても感心することが多々あります。
    この絵本をみて、クラシック音楽が身近な存在になった感じがしました。
    内容的には小学校中〜高学年からが良いかと思います。
    (教科書代わりに読むのも良いかな。)
    プレゼントされた絵本ですが、大切に保管してその頃また娘へ与えたいと思います。

    掲載日:2003/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アバドのたのしい音楽会」のみんなの声を見る

「アバドのたのしい音楽会」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット