貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

せんろはつづくよ」 ぴょーん爺の娘さんの声

せんろはつづくよ 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:ジーン・シャロー
訳:与田 凖一
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\820+税
発行日:1979年2月
ISBN:9784001151398
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,801
みんなの声 総数 15
「せんろはつづくよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 配置

    表紙の汽車の配置の仕方がとても斬新だなと思ったのでこの絵本を選びました。汽車の力強さを感じられる絵本でした。どんな天候でもどんなに長い道のりでも力強く前へ進む姿に感銘を受けました。季節を表現するのにあえてモノトーンにしてあるのもセンスがあって素敵だなと思いました。汽車が走る際の音の表現も独特で良かったです。

    掲載日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せんろはつづくよ」のみんなの声を見る

「せんろはつづくよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット