タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

タンゲくん」 ムスカンさんの声

タンゲくん 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784834011630
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,145
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く
  • 愛情がたっぷりと伝わってくる、素敵な一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    ネコの大好きな5歳の娘と読みました。

    実は保育園で娘が読んでとっても気にいったらしく、
    「お家でも読みたい!」とリクエストされた一冊。

    なるほど、突然現れた人相の悪い野良猫ちゃんに、
    「タンゲくん」というなんだかとっても変な名前を付けた面白いお父さんに、
    そうして家族の一員となった「タンゲくん」を
    暖かく見守るお母さんとお姉さんに、
    「タンゲくん」のことが好きで好きでたまらなくなった女の子。

    娘は彼女にとっても共感するようで、
    タンゲくんが彼女だけに懐いていると得意気な様子は、
    私から見てもなんだか娘と重なってしまいます。

    なにか事件が起こるわけでもなく、
    タンゲくんがとってもいい子になるわけでもなく、
    ただタンゲ君との日常を描いた一冊なのですが、
    愛情がたっぷりと伝わってくる、素敵な一冊です。

    掲載日:2017/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「タンゲくん」のみんなの声を見る

「タンゲくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん


めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット