もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

イワンとがらくたべやのともだち」 えみりん12さんの声

イワンとがらくたべやのともだち 作・絵:マルタ・コチ
訳:関根 栄一
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784052018954
評価スコア 3.6
評価ランキング 32,919
みんなの声 総数 4
「イワンとがらくたべやのともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 4階建ての豪邸(だと私は思うんですけど。4階もあるんだもの)に住むイワン。4階はがらくた部屋にしてあるので、イワンはそこでよくあそびます。長いすのボヨンの上でくつろいだり、ねずみのチュータンと遊んだり。でもある日、ママががらくたを粗大ゴミにぜんぶ出して4階をからっぽにしてしまいます。イワンはごみ置き場まで追いかけますがボヨンは潰れています。ようやくみつかったチュータンと悲しく帰宅。

    なんでねずみが連れて行かれちゃうかな?普通逃げてしまうけど。

    あと、結末がいまひとつ。悪くはないけど、かなり悲しい終わり方。日本だったらママの救いの一声があるとか、ボヨンが何とか帰ってくるとか、耐えられるように代わりにボヨンについている小さなボタンでも持ってくるとか(ついてるか分からないけど)、子供が悲しくないようなもうひとつ何かをつけそうですが、、、この絵本の場合外国なのでアリだけど、もうひとつクッションがあっても良かったかも。

    悪くはないですよ。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「イワンとがらくたべやのともだち」のみんなの声を見る

「イワンとがらくたべやのともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / だるまさんが / こんとあき / くれよんのくろくん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット