となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

ぞうくんのさんぽ」 どんぐり8146さんの声

ぞうくんのさんぽ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,038
みんなの声 総数 328
  • この絵本のレビューを書く
  • ゆかいな なかま

    下の息子がこの絵本の大ファンでした。初めて出逢ったこの絵本を何度も、何度も読んで!!ってせがまれて読んであげていました。あるときページをめくると字が読めないはずの息子がすらすらお話を始めました。最後にみんなで水に飛び込むシーンも「バッシャ〜〜〜ン」って言って喜んで読んでくれました。大判の絵本を借りた時は凄い喜びようでその時の笑顔を忘れられません。やさしいタッチの絵と分かりやすいストーリーが息子の心に何か響いたのかもしれません。その後子供たちが喜ぶ顔が見たくて、紙粘土で、ぞうさん、かばさん、わにさん、かめさんを造ってあげて一緒に色塗りをしました。今でもその紙粘土は、我家の玄関に飾ってあります。学校に行く時は「いってらっしゃい」帰宅をすれば「お帰りなさい」と4匹が笑顔で挨拶をしてくれているようです。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぞうくんのさんぽ」のみんなの声を見る

「ぞうくんのさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット