アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!

ぞうくんのさんぽ」 ひだまりピッピさんの声

ぞうくんのさんぽ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,121
みんなの声 総数 329
  • この絵本のレビューを書く
  • 不朽の名作!

    ぞうくんは天気がよいのでお散歩にでかけます。
    途中であったわに・かば・かめを背中に乗せて…
    さすがの力持ちのぞうくんも、そんなにのせては…!!!

    「せなかにのせてくれるなら」「いいともいいとも」「ぞうくんはちからもちだねえ」
    などの繰り返しで構成されています。

    だからこどもたちは安心して楽しめます。
    だからおとなたちは覚えて楽しめます。
    何千回も読みましたが、
    何度読んでも、最後の頁にはにっこりしてしまいますよ。

    掲載日:2006/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぞうくんのさんぽ」のみんなの声を見る

「ぞうくんのさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ちょっとだけ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット