しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

ぞうくんのさんぽ」 Ameさんの声

ぞうくんのさんぽ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,189
みんなの声 総数 330
  • この絵本のレビューを書く
  • 潔い絵本。

    • Ameさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子2歳

    2歳の息子が今一番大好きな絵本です。
    この絵本には、幼児向けの絵本にありがちな実用性(例えばものの名前を覚えるのに役立つとか、しつけに使えるとか)が一切ありません。あるのはシンプルで楽しいストーリーと、美しい色彩と、素朴だけど洗練された絵柄だけ。そこには「絵本は何よりもまず楽しむものだ」という潔ささえ感じます。
    文章は暗記できるくらい簡単なので、よく息子と「おかあさんのさんぽ」ごっこをします。ぞうくんをお母さん、かばくんを息子の名前に変えて息子をおんぶし、最後に「うわーっ」と布団の上に落とすと…息子は大喜び!
    親子で大切な時間を共有できる、そんな素敵な絵本です。

    掲載日:2007/05/08

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぞうくんのさんぽ」のみんなの声を見る

「ぞうくんのさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ちょっとだけ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット