おばけなんてないさ おばけなんてないさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
誰もが歌ったことのある童謡「オバケなんてないさ」が、せなけいこのユーモアあふれる貼り絵で楽しい絵本になりました。

ぞうくんのさんぽ」 うつぼっちさんの声

ぞうくんのさんぽ 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005158
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,223
みんなの声 総数 331
  • この絵本のレビューを書く
  • 池に「どっぼーん!」と落ちるところがツボ

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、男の子1歳

    1歳の息子は言葉よりも絵で読んでいますね。動物がどんどんぞうの上に乗っていって、最後に池に「どっぼーん!」と落ちるところが大好き。一緒に「どっぼーん!」と大声で言って、ずっこけます。

    小さい子はめくるのが早いので、文字を全部読まずに、「さんぽにいこう」「上に乗せてね」とはしょって、オチのところを大げさに演出すると喜ぶと思います!

    掲載日:2008/01/10

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぞうくんのさんぽ」のみんなの声を見る

「ぞうくんのさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ちょっとだけ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット