新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ぷらぷら」 クッチーナママさんの声

ぷらぷら 作・絵:もも
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:2003年8月
ISBN:9784265058532
評価スコア 4.13
評価ランキング 24,021
みんなの声 総数 14
「ぷらぷら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 擬音語で

    表紙の可愛らしいイラストと、そのタイトルに惹かれて手に取りました。
    みのむしのことがわかりやすく説明されています。
    葉っぱや枝で「みの」を作って、じっと時を待ち、やがて成虫として飛んでいくんですね。
    擬音語でうまく表現しているのにびっくりです。
    そういえば小さい頃、みのむしを使って実験したのを思い出しました。
    でも最近はなかなか見ないなー。

    投稿日:2019/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぷらぷら」のみんなの声を見る

「ぷらぷら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット