貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

つきよのくじら」 よるさんの声

つきよのくじら 作:戸田 和代
絵:沢田 としき
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784790250524
評価スコア 4.78
評価ランキング 461
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く
  • 深い愛。

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    お父さんくじらを探して旅立ったくじらのぼうやの物語です。
    幼い時にお父さんは家族を守るため海の底に沈んだお父さんくじら。
    ある日、くじらのぼうやがピンチになった時、どこからか声が聞こえてきて・・・・。

    くじらのぼうやの会ったこともないお父さんくじらを慕う愛。
    天国からでも見守っていたお父さんくじらの深い愛。

    「おおきくなったなあ」というお父さんくじらの言葉に胸があつくなりました。

    息子とお父さんの関係性が理想的でした。
    息子さんがいる方には特に一読して欲しい素敵な1冊です。

    掲載日:2017/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「つきよのくじら」のみんなの声を見る

「つきよのくじら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット