モリくんのおいもカー モリくんのおいもカー モリくんのおいもカーの試し読みができます!
作: かんべ あやこ  出版社: くもん出版
おいもで作ったおいもカーで、実りの秋の森を楽しくドライブ! 愉快で楽しい冒険絵本。

うさぎちゃんともだちできた」 しゅうくりぃむさんの声

うさぎちゃんともだちできた 作:きむら ゆういち
絵:ふくざわ ゆみこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784591121054
評価スコア 4
評価ランキング 20,355
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • これも当てはまるなぁ…

    いろいろなタイプのこどもたち同士の摩擦を 十二支をつかって描いたこのシリーズ。
    うちの娘は、いぬくんタイプかなと思っていましたが、この うさぎちゃんも当てはまるなぁ…って。
    うさぎちゃんは、恥ずかしいのか、わが道を行くのか、協調性があまりないタイプ。親としては、歯がゆく感じることも多々あります。おともだち関係って、親が入れない部分多いですから。
    でも、こどもって感情がストレートな分、ちょっとしたキッカケで、急に仲良くなったりするから不思議です。

    このシリーズ、十二支それぞれのイメージとキャラ設定がピッタリあってて、おもしろいです。
    それがまた、わが子と重なる部分があるのが、なお楽しい!
    娘もすごく気に入ってて、「つぎはこれね、そのつぎはこれ」と、次々リクエストしてきます。

    おはなしを通して、いろんなタイプのこがいること、いろんな考えがあることがわかります。
    入園・入学を控えた時期、おともだちとの関係につまづいたときに、ぜひ読んでみてほしいシリーズです!

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うさぎちゃんともだちできた」のみんなの声を見る

「うさぎちゃんともだちできた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / なんのぎょうれつ? / ねずみくんぼくもできるよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット