貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

だれかな だれかな?」 ぴょーん爺さんの声

だれかな だれかな? 作:木村 裕一
絵:池堀 みゆき
写真:川田 秀文
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1989年11月
ISBN:9784033401102
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,743
みんなの声 総数 2
「だれかな だれかな?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 誰かな?

    ゆっくり、ゆっくりの孫には、なかなか誰か?を当てることは難しいですが、ヒントもあるので当てて嬉しい仕掛け絵本です。自分で当てることが出来ると楽しくて、次へ次へと捲りたくなると思いました。身近な題材ですが、それだけでは想像もつかないですが、穴あきを被せるとわかってしまうからどうしてこんな楽しいことが出来てしまうにか不思議に思うのですが、仕掛け絵本の天才木村祐一だからできてしまうんだと
    感心してしまいました。

    掲載日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だれかな だれかな?」のみんなの声を見る

「だれかな だれかな?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット