ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

わたし ねむたいのに!」 ジュンイチさんの声

わたし ねむたいのに! 作・絵:クリスティーン・ダヴェニェール
訳:木本 栄
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784893172365
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,628
みんなの声 総数 3
「わたし ねむたいのに!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 納得のオチ

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    登場するモーマットは、大型のジリスを指すようですが、日本に生息しないので馴染みの薄い動物です。
    リスなのに、巣穴の中で生活しているとのことですから想像できません。

    主人公のマーモットのアンネ・ソフィーは、眠くて仕方なく、静かに眠れるところを探します。
    枕を持って探しているのですが、あり得ないけど、分かり易いのでご愛嬌といったところ。
    でも、眠れそうになると、動物がやってきて眠れないのです。
    最後は、友達のマリー・シャルロッテの巣穴で眠ることになるのですが、納得のオチもある結末でした。

    単純明快なお話なので、安心して読み聞かせできる絵本だと思います。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたし ねむたいのに!」のみんなの声を見る

「わたし ねむたいのに!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット