雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ともだちや」 koyokaさんの声

ともだちや 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年01月
ISBN:9784032048902
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,491
みんなの声 総数 187
  • この絵本のレビューを書く
  • 友達やその関係について考えました。

    私は、このシリーズが好きだし
    とてもおもしろいと思います。
    それはもう、50代も半ばを過ぎ、
    子育ても終え、
    いろんな付き合いや人間関係、
    友達とのことを 数多く経験しているから
    「あるある」ネタのように、
    笑える要素がいっぱいなんだと思います。

    この絵本、
    読み聞かせをするなら
    何歳ぐらいから楽しめるだろうか。。
    友達との出会いのきっかけを
    これから覚えていく子供さんには、
    ちょっと説明を加えながら
    シリーズを読んでいくといいかもしれません。

    「ともだちや」が第一作だったんですね。
    お金が絡むというところは
    どうかと思いましたが、
    オオカミがちゃんと言ってくれて
    よかったです。

    これからも
    「ともだち」について
    いろんな場面を見ていきたいと思いました。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ともだちや」のみんなの声を見る

「ともだちや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / うしろにいるのだあれ / はっぱのおうち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

全ページためしよみ
年齢別絵本セット