ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

あいつもともだち」 ピクルスさんの声

あいつもともだち 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784032321500
評価スコア 4.81
評価ランキング 228
みんなの声 総数 84
「あいつもともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 歩み寄る勇気

    • ピクルスさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、男の子0歳

    このシリーズ、大好きです。
    今まではおおかみさんが主役の話しか読んでいませんでしたが、
    今回はきつねさんが主役。

    にゅるにゅる長いへびさんがなんとなく苦手な、きつねさん。
    でも、冬ごもりの前「また春に!」の声をかけられなかったことが
    心にひっかかり、どうしても気になって…

    冬ごもりが終わって、春が来てから
    勇気を出して会いに行きます。
    冬中ずっと思っていた分の、
    「まってたよ!」「あえてうれしい!」気持ちを伝えるきつねさん。
    へびさんは、どんなにうれしかったでしょう。

    わたしたちの周りにも、きっといる
    へびさんみたいな人。
    どうしたら、みんなの輪に入れるのかわからない、
    さびしいけど、傷つくのが怖くて輪に近づけない・・・

    そんなへびさんを見て見ぬふりせず、
    さりげなく声をかけられるような人に私もなりたい。

    そして、まだ小さいけれど、この先小学校や中学校に
    行く我が子にも、そんな優しさ、強さをもってほしいな・・・。

    まだ娘には読んでいないけれど、
    ぜひ一緒に読みたいと思う一冊に出会いました。

    そして、今、学校などで
    へびさんの存在を気にしつつも遠巻きに見ることしかできない、
    そんな子どもたちがいるとしたら
    ぜひ ぜひ 読んでほしいと思います。

    掲載日:2012/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あいつもともだち」のみんなの声を見る

「あいつもともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(84人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット