しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

セミくんいよいよこんやです」 かわゆいゆいさんの声

セミくんいよいよこんやです 作:工藤 ノリコ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784774606255
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,846
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く
  • 虫との距離を縮めてくれます♪

    幼い頃、カブトムシ、クワガタを飼ったり、
    カマキリの卵を家に持ち帰り、カマキリだらけに
    なって親に怒られたり。。。と虫は身近な
    存在でした。

    大人になった今では公然と「虫は苦手」と言う始末。
    当然娘も苦手になっていました。
    それでも娘には自分の子供の頃の様に虫に接して欲しいと
    勝手に願っていました。

    そんな頃この絵本に会いました。
    表紙の眠そうな目をしたセミ君に一目惚れ。
    「セミくんいよいよこんやです」の「いよいよ」に
    言いようもないわくわく感を覚えて図書館でまず借りました。

    なんて可愛いんだろう。セミくんも、かぶとむしくんも
    出てくる虫たちが可愛くて、優しさにあふれていました。
    娘もセミくんが大好きに。まだまだおっかなびっくり
    観察しているだけですが、虫の存在を認めるようになってます。

    去年の夏、セミの幼虫くんを家に招待?して
    感動的な羽化を見せて貰いました。

    工藤ノリコさんと言う素敵な絵本作家さんにも
    出会えた記念すべき作品です。

    投稿日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「セミくんいよいよこんやです」のみんなの声を見る

「セミくんいよいよこんやです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / 100かいだてのいえ / パンダ銭湯 / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット