ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

トマトさん」 rittaさんの声

トマトさん 作・絵:田中 清代
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784834022131
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,648
みんなの声 総数 144
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵も文も素晴らしい!

    ある なつの ひるさがり。
    まっかに うれた トマトさんが
    トマトのきから どった、と おちた。

    あつーい、あつい太陽に照りつけられながら
    ミニトマト達が小川で遊ぶ音を聞いているトマトさん
    通りがかったトカゲ達(カラフルで素敵!)に
    「トマトさんも およいだら」と誘われるけれど、
    つい強がりを言ってしまうトマトさん
    でも。。本当はトマトさんも泳ぎたくて
    でも。。体が重たくて。。

    以前から気になっていた絵本です。
    表紙のインパクトもすごいですが、
    表紙をめくると1頁目から文章に引き込まれます。
    いきなりトマトさんが どった、と落ちるところから始まるのですが
    “どった、”とはなんてしっくりくる表現なのでしょうか!
    よく熟れたトマトの重量感がしっかり伝わります

    色合いもとても素敵で、絵を見ているだけでもうっとりします。
    トマトさんの豊かな表情の変化も素晴らしいです
    トマトさんが小川に落ちるところの、表情と言ったら
    なんて気持ちよさそうなんでしょう

    2歳の息子は、トマトさんが泣いてしまうシーンで
    『だいじょうぶだよ、トマトさん、○○(息子の名前)だいすきだよ』
    と言って、ぎゅーっと絵本を抱きしめていました
    そして、ラストの川原でのお昼寝シーンを
    本当に安心したように何度も何度も繰り返し見ています。

    新しい絵本を買うと、暫く遠巻きにしていて
    1,2週間経つと読むようになる息子ですが
    この本は届いたその日から何度も何度も読んでと持ってきます。
    今朝も、寝起きの言葉が『トマトさん、みる』でしたよ。

    今度川に行く時は、トマトさんも連れて行ってあげましょうか

    掲載日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「トマトさん」のみんなの声を見る

「トマトさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット