しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

あかたろうの1・2・3の3・4・5」 泣き虫ぐーちゃんさんの声

あかたろうの1・2・3の3・4・5 作・絵:きたやまようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1977年03月
ISBN:9784032160406
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,391
みんなの声 総数 90
「あかたろうの1・2・3の3・4・5」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読みやすいです

    お話の内容も単純で分かりやすく、自分で読むのにもいいと思います。
    中に出てくる電話番号も、複雑に入り混じったものでなく、連番でリズムがいいので、数字を覚えたてのお子さんにも良さそうです。

    娘もこの本を読んでから、自分でおばあちゃんのお家に電話して「もしもし!」とするのが好きになりました^^

    掲載日:2013/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかたろうの1・2・3の3・4・5」のみんなの声を見る

「あかたろうの1・2・3の3・4・5」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(90人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット