もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

うちにあかちゃんがうまれるの」 レイラさんの声

うちにあかちゃんがうまれるの 作:いとう えみこ
写真:伊藤 泰寛
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784591083710
評価スコア 4.78
評価ランキング 441
みんなの声 総数 39
「うちにあかちゃんがうまれるの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 家族で迎える出産

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    家族で迎える出産を追った写真絵本。
    出産するお母さんが文章を書き、写真家のお父さんが写真を撮る、
    という、まさに家族の記録。
    中1の長男、小4の次男、小1の長女が見守ります。
    文章は長女のまなかちゃんの視点で綴られます。
    今どき珍しい自宅出産、しかもお風呂の浴槽でのお産です。
    助産師の神谷さんの存在がとても心強いです。
    運良く家族全員が揃い、お母さんを見守ります。
    よくありがちな生々しいシーンはありません。
    でも、生まれてくる力強さは伝わってきます。
    お父さんらしいスナップならではの、子どもたちの自然な表情がとても素敵です。
    2004年の出版ですので、もうみんな、大きくなっているんだろうなあ、
    としみじみ思ってしまいました。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うちにあかちゃんがうまれるの」のみんなの声を見る

「うちにあかちゃんがうまれるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット