はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

小さなバイキングビッケ」 白井音子さんの声

小さなバイキングビッケ 作:ルーネル・ヨンソン
絵:エーヴェット・カールソン
訳:石渡 利康
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784566013797
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,148
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 今はハルバルとうさん!

    そうだった、そうだった!
    ナイスアイディアがうかぶと、火花が飛び散るんでした。
    なつかしーい!
    ♪ビッケビッケビッケは海の子バイキング♪
    テレビアニメのテーマソングが
    思わず口をついてでてきました。

    本のビッケは、スラリとして
    ちょっとお兄さんのイメージ。

    ためし読みさせていただいた後
    たまらず、図書館で借りてきて続きを読みました。

    アニメで見ていた頃は、だんぜんビッケ応援団でしたが
    今こうやって原作を読むと
    自分も年を取ったせいか
    ハルバルとうさんに心を寄せてしまいます。

    ビッケと石運び競争をするときも
    便利な文明の利器など考えも及ばず
    コツコツと自分の手と足で仕事をするところ、
    今どきの各種機器についていけない私を見るようで好感度アップ!
    ビッケと本気で対抗するも、彼が「自慢の息子」ってところも。
    イルバに頭が上がらないところもね、魅力的。

    でも、そのイルバも、奥さん、お母さんの鏡。
    ハルバルをどんなに言い負かしても
    ちゃーんと尊敬して立てることを忘れない。
    だからビッケも「ぼくのお父さんは最高」って言えちゃうんでしょうね。
    お手本にしたいような一家です。

    子ども達が、子供だった頃に
    一緒に読みたかったな。

    投稿日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小さなバイキングビッケ」のみんなの声を見る

「小さなバイキングビッケ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット