はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

へび のみこんだ なに のみこんだ?」 夏の雨さんの声

へび のみこんだ なに のみこんだ? 作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:えほんの杜
本体価格:\1,783+税
発行日:2011年
ISBN:9784904188132
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,516
みんなの声 総数 88
  • この絵本のレビューを書く
  •  亀山達矢さんと中川敦子さんによるユニット、「tupera tupera」さんの絵本の魅力は、多彩な色づかいと造形の妙ではないだろうか。
     そのユニークな名前を一躍有名にした『パンダ銭湯』や『しろくまのパンツ』はなんといっても色をたくみに絵本として生かした作品だろうし、それより以前の作品ではあるが、この『へびのみこんだ なに のみこんだ?』(2011年)という長―いタイトルの絵本で、形の面白さを生かした作品になっている。

     タイトルでもわかるように、この絵本ではへびが何かをのみこんだせいで、その姿かたちが少し変わっているのをシルエットで見せ、ページを繰ると、のみこんだ中身が色鮮やかに描かれている仕掛けになっている。
     よくあるといえばありそうな内容だが、そこは、「tupera tupera」さんのアイデアと色づかいで、笑いと納得感にあふれた作品になっている。
     私が気に入ったのは「だいすきだから のみこんだ」もの。
     へびのシルエットはほとんど変わっていない。
     それは、かわいいピンクのへび。
     へびがへびをのみこんでも、たしかにそんなに形は変わるわけはない。

     おしまいにこのへびがのみこんだものが、すごい。
     なんと太陽! しかも、この太陽の絵がとても素敵なのだ。
     アイデアもユニークだが、絵の素晴らしさに圧倒される。
     子どもたちが夢中になるのも。わからなくはない。

    投稿日:2018/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「へび のみこんだ なに のみこんだ?」のみんなの声を見る

「へび のみこんだ なに のみこんだ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット