トリックオアトリート! トリックオアトリート! トリックオアトリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

どこいったん」 suguriさんの声

どこいったん 作:ジョン・クラッセン
訳:長谷川 義史
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,700+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784861011993
評価スコア 4.32
評価ランキング 14,396
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く
  • ある程度の年齢以上の方がいいかも

    最初に読んだとき、ブラックなラストにびっくりしました。
    ぼくのぼうしどこいったん。
    うさぎさんはどこいったん。
    ところどころにある赤字も意味深。

    ただ、行間や雰囲気を読むなんてことはまだできないこどもたちは
    単純に「うさぎさんが帽子持ってたね〜」で終わり。
    あえてコメントしませんでした。
    そういうのは自分で自然に読みとってこそたのしいものだと思うから。
    今はただ関西弁が面白くてよんでいるだけだけど、いつか気づいてくれたらいいな。

    投稿日:2013/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どこいったん」のみんなの声を見る

「どこいったん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット