おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

クラゲは花」 どくだみ茶さんの声

クラゲは花 作:並河洋
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\667+税
発行日:2011年11月
評価スコア 4
評価ランキング 24,195
みんなの声 総数 1
「クラゲは花」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 不思議すぎます

     私も子供も、クラゲが好きなので、わくわくしながら読みました。
     めずらしくて、おもしろいクラゲの写真にびっくりしました。ハナガサクラゲは、もう遊んでいるように見えます。

     体の90パーセントが水、なのに毒をもっているなんて、不思議です。形がどんどん変わっていく、クラゲの一生にも、驚きます。
     不思議すぎるクラゲの生態が、わかりやすく描かれていて、楽しかったです。 
     クラゲは花、という理由がよくわかりました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クラゲは花」のみんなの声を見る

「クラゲは花」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット