雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(5) 終わりのはじまり」 えみりん12さんの声

講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(5) 終わりのはじまり 作:香谷美季
絵:友風子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:2010年09月15日
ISBN:9784062851671
評価スコア 4
評価ランキング 21,335
みんなの声 総数 2
「講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(5) 終わりのはじまり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 竜王も参加!

    あやかしシリーズで、座敷わらし、狸、カッパ、酒天童子、土蜘蛛に加え今回は竜王も出てきます。実はあることをして気に入られたアキが、竜王に助けを願い、なんとかまた言葉をひとつ取り戻します。いろいろあって、少しあやかしの世界から遠ざかりますが、、、。

    小学生でもこれだけ味方を作れるってすばらしい。本当は敵だったはずのみんなが、だんだんアキの味方になっていきます。竜王まで、、、。とりあえず、周囲に優しく、、、というのは読んだ子供たちが学べそうです。このシリーズのほんわかした雰囲気が好きです。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(5) 終わりのはじまり」のみんなの声を見る

「講談社青い鳥文庫 あやかしの鏡(5) 終わりのはじまり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのにちようび / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット