ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」 うつぼっちさんの声

ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ? 作・絵:池田 あきこ
写真:横塚 眞己人
出版社:長崎出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年02月20日
ISBN:9784860955526
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,756
みんなの声 総数 24
「ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ダヤンと森の実際の入口に入っていくみたい

    • うつぼっちさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子10歳、男の子7歳、男の子3歳

    図鑑や写真がある絵本が好きな小1の息子に読みました。

    ダヤンが寝るところを探して、動物たちにたずねていくところ
    写真とイラストが違和感なくマッチしていて
    そこが本の世界への入口になっているみたいです。

    動物たちがどんなところでどうやって寝るのか
    「へぇ〜」と探究心を満たしながら
    読み進んでいけました。

    ストーリー絵本と
    写実絵本の融合したものもいいですね!
    完成度が高くて大人の私も勉強になりました。

    投稿日:2013/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」のみんなの声を見る

「ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / なにをたべてきたの? / ぐりとぐらのおきゃくさま / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット