どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
ぼんぬさん 40代・ママ

どんどこ どんどこ どこ行くのかな?
どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ…

さかさまになっちゃうの」 ヒラP21さんの声

さかさまになっちゃうの 作:クレア・アレクサンダー
訳:福本友美子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年03月25日
ISBN:9784776405641
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,194
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • ビミョー

    自分の誕生日を材料にする校長先生は好きになれないのですが、この絵本は結構奥深いと感じました。

    先生に教わって繰り返し練習すれば、字が書けるようになると、私も思っていました。

    でも、それでも苦手な人たちもいることを私も知りました。
    発達障害、知覚障害、理解されない障害の中にいる子どもたちにとって、文字を書けるようなる事がとても長い道のりだったりします。

    ねこ先生の根気と包容力が輝いて見えました。

    投稿日:2018/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さかさまになっちゃうの」のみんなの声を見る

「さかさまになっちゃうの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット