しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

人魚のうたがきこえる」 てんぐざるさんの声

人魚のうたがきこえる 作:五十嵐 大介
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年05月15日
ISBN:9784781607757
評価スコア 3.91
評価ランキング 30,242
みんなの声 総数 10
「人魚のうたがきこえる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 下半身が「エイ」のような体の人魚たちです

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    この絵本の人魚の下半身は、とても珍しい描き方で、「エイ」の体みたいになってます。表紙絵を見たときは違和感がありましたが、読んでいくとこの作品に描かれている人魚たちの動きはとてもスムーズで、この姿だからなんだと納得がいきました。

    人魚だけでなく、海の中の世界観が一本しっかり決まっていて、魅せられました。
    私に作れる技術があれば、アニメーションにして映像で見たい気がします。

    可愛い顔してたくましく生きている(ちょっぴり怖いテイストの)「人魚」たちの生きざまが素敵でした。

    掲載日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「人魚のうたがきこえる」のみんなの声を見る

「人魚のうたがきこえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / からすのパンやさん / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.91)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット