宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

うたのすきなかえるくん」 にぎりすしさんの声

うたのすきなかえるくん 作・絵:かこ さとし
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784569686714
評価スコア 4.25
評価ランキング 16,500
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 貧乏でうたがすきなかえるくん
    病気のかえるちゃんを助けてあげたくて・・・・ いろんな仕事をしますが・・・・ 失敗ばかりで なかなか お金が手に入らず 
      
    野に咲いている花を持ってお見舞いに行きます

    でも・・・・お薬を買うお金がないので 仕事探し・・・・
      
    そんな時 うまいはなしが・・・・しかし  うしがえるやあおがえる あかがえる つちがえるたちは  銀行や宝石屋さんに盗みに入る どろぼうだったのです!

    それを ♪うたで 町のみんなに知らせたのが かえるくん

    どろぼうたちは捕まり   たくさんの お礼をもらうのです

    うれしくて かえるちゃんに くすりや 食べ物 お花を届けに・・・

    かえるちゃんは なんと 野の花を食べて 体にきいて 病気が治ったんです

    優しい かえるくんの ひたむきな愛情が かえるちゃんを 元気にしたのです

    貧乏でも  誠実に ひたむきに 生きることの大切さを かこさとしさんは   私達に 伝えて下さったのですね

    感謝です!

    投稿日:2019/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うたのすきなかえるくん」のみんなの声を見る

「うたのすきなかえるくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / しずくのぼうけん / オニじゃないよ おにぎりだよ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット