きのこ ふわり胞子の舞 きのこ ふわり胞子の舞
写真・文: 埴 沙萠  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きのこのかさから、ふわりけむりが見えるよ。これは、きのこの「胞子」。いつも見ているきのこの新しい姿を見ることができる写真絵本です。

もりのおきゃくさま」 こぶた文庫さんの声

もりのおきゃくさま 作:ブリントン・タークル
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年11月01日
ISBN:9784772102193
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,782
みんなの声 総数 5
「もりのおきゃくさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵を読むこと

    クリクリした目のこぐまが何かを見上げてる表紙に惹かれました。
    副題に「三びきのくま」のさかさまのおはなし、とあります。
    さかさまのお話し、は本来の「三びきのくま」を知らないと
    理解できないと思いますが、知らなくてもこの絵本は充分に
    楽しめると感じました。

    文字がないから、思い思いのお話しが生まれるのだと思います。
    「絵がストーリーを語る文字のない絵本」というシールが表紙に
    貼ってありした
    絵の隅々まで見ている内に、思わずニタニタしてしまいました。
    こぐまだけではなく、女の子やその両親の表情が、本当にリアルで
    面白いのです。

    大人はともすると、文字ばかりを読んでしまいがちですが、
    こういった絵本なら思う存分絵を読む体験ができますね。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もりのおきゃくさま」のみんなの声を見る

「もりのおきゃくさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット