アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おやゆびひめ」 レイラさんの声

おやゆびひめ 作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:江國 香織
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年10月25日
ISBN:9784776406068
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,854
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 哀愁

    有名なアンデルセン童話の一つですね。
    江國香織さんが丁寧に訳してくださっています。
    繊細で哀愁を感じさせる、何とも言えない絵を、ツヴェルガーさんが添えます。
    そう、おやゆびひめには次々と困難が立ちはだかるのです。
    次々と誘拐され、飢え凍えそうになったり、
    ヒキガエルやモグラのお嫁さんにされそうになったり。
    懸命に生きる姿は、植物から生まれてきたことに通づるようにも感じました。
    だからでしょうか、ツヴェルガーさんが描くおやゆびひめの造形は、
    芯の強いハイティーン。
    ハッピーエンドですが、明るい色調で終わるのでなく、
    あくまで、おやゆびひめの、内面の成長を垣間見る印象でした。
    小学校中学年以上くらいからの方が、より深く味わえると思います。

    掲載日:2017/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おやゆびひめ」のみんなの声を見る

「おやゆびひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あの漢字検定が絵本を出版!?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット