しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

犬になった王子 チベットの民話」 おるがんさんの声

犬になった王子  チベットの民話 文:君島 久子
絵:後藤 仁
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2013年11月15日
ISBN:9784001112429
評価スコア 4.82
評価ランキング 196
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • チベットの民話

    絵本を通してその国を知ることの出来るのは、民話の魅力です。
    穀物が生えていなかった頃、種を求めて大冒険をする王子の物語です。

    チベットの風景や服装や慣わしが、美しい絵で描かれていて、とても興味深いです。
    もちろん、君島久子さんの文章も無駄がなく、ひきこまれます。

    三人の姉妹の一番下の娘が幸せをつかむところや、王子が動物になっているとことは、他の昔話にもよくみられます。
    その国、土地にあわせたもので、読み比べるのも楽しいと思います。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「犬になった王子 チベットの民話」のみんなの声を見る

「犬になった王子 チベットの民話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / まどから おくりもの / ぼちぼちいこか / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ごぶごぶ ごぼごぼ / がちゃがちゃ どんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット