ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

いちばんでんしゃの うんてんし」 ヒラP21さんの声

いちばんでんしゃの うんてんし 文:たけむら せんじ
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年11月10日
ISBN:9784834080285
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,355
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 軽い気持ちで手に取ったら、運転士さんの仕事の多さに驚いてしまいました。
    安全に、時間通りに、乗客を目的地に運ぶために、どんどん進歩していくIT 化の中で、間違いの許されないお仕事の管理のすごさに、見た目のかっこ良さの裏に激務があるのだと感じ入りました。
    絵本でありながら、キャリア教育でも参考になる本だと思います。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いちばんでんしゃの うんてんし」のみんなの声を見る

「いちばんでんしゃの うんてんし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット