くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おにぎりにんじゃ」 クッチーナママさんの声

おにぎりにんじゃ 作:北村 裕花
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2014年02月27日
ISBN:9784061325654
評価スコア 4.14
評価ランキング 18,835
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 楽しい言い回し

    4歳の息子、6歳の娘と楽しみました。
    おにぎり忍者が、まきもの城から盗まれた巻物を取り返すというおはなし。
    「なにようでござろうか?」「くせものじゃ」「にんぽう◯◯のじゅつ!」などなど、独特な言い回しが面白いようで、娘は皆で楽しんだ後も、ひとりで声に出して読んで楽しんでいました。
    ふすまや着物の柄までエビづくしのどんぶり城など、よく見ると挿絵にお楽しみがたくさん散りばめられていて、楽しかったです。

    掲載日:2014/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにぎりにんじゃ」のみんなの声を見る

「おにぎりにんじゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット