@絵本ナビ 今日から役立つ絵本えらびのヒント 2010/07/14発行


絵本を探そう!
0歳 1歳 2歳 3歳 4歳
5歳 6歳 7歳 8歳 9歳
10歳 11歳 12歳 大人

ママ パパ 先生
じいじ・ばあば その他

お友達にもオススメしてね!

◎メルマガの購読登録
(絵本ナビのメンバー登録)

◎メルマガの配信停止
(まぐまぐご利用の方はこちら)

◎事務局へのご意見ご希望
↑励ましのお便り大歓迎

◆広告掲載について

----------------

●メールソフトによっては一部読みにくい表示となる場合があります。
この場合はこちらでご覧ください。

 








こんにちは。絵本ナビ編集長のイソザキです。

暑い暑い夜が続きますね。
こんな時に活躍するのは、クーラー?扇風機?
いえいえ、もっと体の芯からひんやりするものがありますよ。

「怖いおばけの話」・・・・・・。

・・・いや、泣くほど恐ろしい「絵本」はそうそうないから大丈夫です(笑)。
それにしても、意外なほど子ども達はおばけや怖い話が大好きなんですよね。
「きゃー」「こわいー」なんて言いながら、目がきらきらしていたり。
大人になっても、そんな話の一場面を急に思い出すこともあります。
きっと雰囲気ごと記憶しているのでしょうね。

今号で特集するのは、楽しいお話ながらちょっぴり怖い雰囲気も味わえる絵本です。
いったいどんな内容なのでしょう。その制作エピソードとともにご紹介します。
直筆サイン本の販売や、「おばけの絵本」もたくさんピックアップします!
お楽しみください。

それでは今号のコンテンツです。

(1)特集1・・・もののけの国ってどんなとこ?こわくて、ちょっぴりあたたかいお話『めかくしおに』。
      ◆『めかくしおに』ってどんな絵本?
      ◆『めかくしおに』のできるまで・・・
      ◆直筆サイン本の販売です。    
(2)特集2・・・こわい?かわいい?おばけの絵本特集です。
(3)絵本クイズ・・・クイズに答えてポイントゲット!!
(4)編集後記・・・新連載スタートです!

どうぞ最後までお付き合いください。

 


 

(1) 特集1・・・ もののけの国ってどんなとこ?こわくて、ちょっぴりあたたかいお話『めかくしおに』。

すっぽんぽんのすけ』『ふってきました』などの作者もとしたいづみさん、『ありさんぽつぽつ』『チコちゃんこまったこまったね』などの作者たんじあきこさん。
人気絵本作家のお二人が「妖怪の絵本」をテーマにコラボレートした作品が、新作『めかくしおに』です。
どんな内容になっているのでしょう。まずはみどころからのご紹介です!

『めかくしおに』ってどんな絵本?


めかくしおに
作: もとした いづみ
絵: たんじあきこ
出版社: ほるぷ出版
税込価格: \1,365 (本体価格:\1,300


 雨上がりの午後、つきこはクラスのともだちと神社へ遊びに行きます。そこで出会ったのはへんてこなお面ばかりを売っているお面屋さん。つきこが気に入ったきつねのお面をかぶってみると・・・。怖くてちょっぴり温かい、不思議な物語が始まります。
子ども達は結構怖い話や妖怪が大好き。のっぺらぼうに、ろくろっくび、かさこぞうに、ぬらりひょん・・・御馴染みの妖怪がたくさん登場する場面にきっと大喜びするはず。おまけに、
たんじあきこさんの描く妖怪は愛嬌たっぷり!すぐにでも友達になれそうな風貌に、どんどん想像がふくらんでいきそうです。
 でもこの物語の怖さというのは、もっとずっとさり気ないところにあるのです。もし、ふとした瞬間に「もののけの国」に迷いこんでしまったら。もし、自分の世界に戻れる方法が閉ざされてしまったら・・・。日常のすぐ隣にひそむ別の世界の存在。その辺りがきちんと描かれており、実際に起こりそうな気すらしてくるのです。そしてところどころに挟まれたいくつかの印象的な場面が、実はそのちょっとした恐怖心を効果的に盛り上げているのです。読んだ後、とても楽しかったけど何だか心にひっかかる・・・昔ながらの怪談話の王道をいっているのかもしれませんね。
 作家もとしたいづみさんと画家たんじあきこさんがお互いの持つイメージを大切にしながら作り上げられたというこの作品。是非親子でお楽しみください!
(磯崎園子 絵本ナビ編集長)

『めかくしおに』のできるまで・・・

もとしたいづみさんとたんじあきこさん。お二人の新作絵本『めかくしおに』は、その制作途中の段階で編集を担当されているほるぷ出版中村さんより「この作品は、制作過程がとてもユニークなんです!」というお話を伺っていました。
その内容がとても興味深かったので、中村さんにご協力いただき、「『めかくしおに』のできるまで」と題して特集記事にしてみました!
変化していくアイデアやイメージイラストなど、読者の私達は普段目にすることのできない内容を覗くことができます。
お楽しみください!!

100712_mekakushioni468_120.jpg
絵本『めかくしおに』のできるまで 特集記事はこちら >>>

もとしたいづみさん、たんじあきこさんが絵本ナビ読者に向けて素敵な直筆メッセージを描いてくださいました!

作者のお二人が、絵本ナビ読者の方に向けてこんな素敵な直筆メッセージを描いてくださいました!
お二人のキャラクターがにじみ出ていて、とってもユニーク!!本当に嬉しいですね。

▼もとしたいづみさんより
▼たんじあきこさんより
 

※大きくご覧になりたい方はこちらからどうぞ >>>

直筆サイン本の販売です!

新作の発売を記念して、作者のもとしたいづみさん、たんじあきこさんが直筆サイン本を描いてくださいました!
お二人揃っての直筆サイン本はとっても豪華で貴重です!!
数量限定商品です。購入をご希望の方はお早めにどうぞ・・・。


【もとしたいづみさん たんじあきこさん サイン本】
めかくしおに
数量限定 50

※『めかくしおに』の完成の大きなキーポイントとなったこちらのポストカード。
 今回特別に、サイン本におまけとしてプレゼントしてくださいました!!

←とっても雰囲気のあるたんじあきこさんの素敵なイラストです。

「めかくしおに」サイン本 今すぐ購入の方はこちら >>>
 

お二人の他の作品もご紹介します。

★もとしたいづみさんの絵本の世界


 

 

その他、もとしたいづみさんの作品一覧はこちらから >>>

★たんじあきこさんの絵本の世界


 

 

 

 

その他、たんじあきこさんの作品一覧はこちらから >>>

 


(2) 特集2・・・ こわい?かわいい?おばけの絵本の特集です。

「こわい!」が大好きな子ども達のために、絵本の世界にはたくさんのおばけたちが存在しています。
小さな子が楽しめるものから、妖怪が登場する絵本、外国のおばけキャラクターも見逃せません!
何冊あっても楽しめる「おばけ絵本」。お気に入りをたくさん見つけてくださいね。

★小さな子だって「こわい!」を楽しみます。


ねないこだれだ
「こんなじかんにおきてるのはだれだ?」
早く寝ないとおばけがくる、こんなにこわくて効果的な絵本はなかなかありません。
日本の「おばけ絵本」の代表選手!子ども達はなぜか繰り返しをせがむのです。

その他にも・・・怖がりの子にはぴったりの可愛い可愛いおばけの絵本。


 

★きもだめし的なこわさ?おはなし会でも盛り上がりそうですね。


 


こんたのおつかい
おつかいを頼まれた、こぎつねのこんた。でも途中で「だめ」と言われていた
「もりのみち」をどうしても通りたくなって・・・。
表紙の絵からは想像もつかない迫力満点のオニや妖怪が次々登場しますよ!


 

 

 

★妖怪たちが大活躍。

★おばけの絵本なのに、なぜか笑える・・・


 

 

 

★海外のおばけ達はとっても個性的!

特集「こわい?かわいい?おばけの絵本」はこちらから >>>

 


(3) 絵本クイズ・・・クイズに答えてポイントゲット!!

前回は、大人気「ほんとのおおきさ」シリーズ第3弾『ほんとのおおきさ水族館』からの出題でした。
裏表紙にも登場している「イワトビペンギン」の身長は・・・

  ・・・の30cmくらい、でした。絵本の大きさもその位なんですね。

さぁ、今週の問題です。
今週は、もとしたさんとたんじさんの最新絵本『めかくしおに』より出題します。
正解者の中から抽選で
   1名様に絵本ナビポイント500ポイントプレゼント
   20名様に絵本ナビポイント50ポイントプレゼント
しちゃいます!!


【問題】 (難易度★☆☆☆☆
ひょんなことで「もののけの国」に迷い込んでしまうつきこ。
そこではさまざまな妖怪達と出会い、つきこを驚かせます。
その中の1人(匹?)、「おおがま」はどんな妖怪でしょうか?
(ヒント:立ち読みページを見てね)


  A.
使い古されてぼろぼろになったお釜が巨大化!

  B.
大きな岩が命を持って動き出した!

  C.
大きなカマ(鎌)を持って追いかけてくる恐ろしい妖怪!

  D.
年をとって、巨大になったがまがえる!


クイズに回答する >>>

*絵本ナビメンバー限定になります。
  メンバー登録はこちらからどうぞ。

 


>>> この作品の紹介ページはこちら

前回のクイズのポイント獲得当選者はこちらの方々です。

 ☆1等(1名様)☆
500ポイント進呈
   「夕璃」さん
 ☆2等(20名様)☆
50ポイント進呈
   「bBbB」さん、「Happymam」さん、「KIKOMAM」さん、「Pナッツ」さん、
   「あいあいあいこ」さん、「あさゆい」さん、「きえ」さん、「くぅ先生」さん、
   「ケイチッチリン」さん、「しいママ」さん、「しろくまちゃんのママ」さん、「じんぼんゆいぼん」さん、
   「たま☆」さん、「ともすけちゃん」さん、「のぽぽんぽん」さん、「ゆみにん」さん、
   「ロニママ」さん、「金魚ママ」さん、「桜子」さん、「心の音」さん

また次回もお楽しみに!

 


(4) 編集後記





いかがでしたでしょうか?
今年はドラマの影響もあって、水木しげるさんがまたまた大人気!
妖怪の世界もまた面白いですよね。私も息子と一緒に妖怪図鑑を読みふけっています。

さて、最後にお知らせをいくつか。

◆現在開催中です!
現在開催中の「夏の学研フェア」!↓

目玉商品としてサイン本を販売しています。


いりやまさとしさんの最新シリーズ!
双子の子うさぎ みみとみんが主人です。
 

【いりやまさとしさん サイン本】 みみとみん おとうさんおきて!
  数量限定 30

今すぐ購入の方はこちら >>>
※ボーナスポイントもあります!

【いりやまさとしさん サイン本】 みみとみん いちごだいすき
  数量限定 30

今すぐ購入の方はこちら >>>
※ボーナスポイントもあります!

こちらも同時開催中!↓

図鑑のレビュー(感想)、待ってます!

◆新連載スタートします!
「おとん」「おかん」「かいてんずしだいさくせん」などのユーモアたっぷりの作品を生み出している
平田昌広さん&平田景さん。(ご夫婦です!)
そのお二人の最新作がもうすぐ登場するそうです。

「どんどんめんめん」
※8月下旬頃発売予定
←こちらの表紙の絵からもわかる通り、主人公は「どんぶり」。
 実に様々などんぶりものが登場する、底抜けに明るいお話です。
 

この作品の制作に向けて、たくさん取材もされたそうです。その様子も気になりますよね・・・。
そこで!絵を描かれている平田景さん自らが、制作当時のエピソードや取材の様子などを
「どんどんめんめん新聞」と題して描き下ろしてくださることになりました!!

早速第1号(とつぜん7月15日号)が届きました!
平田景さん、かなり遊んでいます・・・(笑)。
その「いい感じ」の内容をお楽しみくださいー。

平田景さん「どんどんめんめん新聞」第1回 >>>

◆アンケートのお願いです。
さて、ここで絵本ナビ事務局よりお願いがあります。
絵本ナビではサービス向上のため、絵本ナビメンバーの皆さんにアンケートを行います。
ご回答いただいた方には、もれなく絵本ナビポイント10ポイントを差し上げます。
設問は3問、回答時間は2〜3分程度ですので、是非ご参加ください。

アンケートの回答はこちらから >>>
 

それでは、また次号でお会いしましょう。
最後までお付き合い下さってありがとうございました!


@絵本ナビ 今日から役立つ絵本えらびのヒント
絵本ナビ では皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。
配信停止は
こちらから (まぐまぐご利用の方
もしよかったら、お友達にもこのメルマガをオススメしてくださいね!

※このメールマガジンの送信元アドレス
magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
 絵本ナビ事務局 
info@ehonnavi.net
 絵本ナビShop
shop@ehonnavi.net
 絵本クラブ 
club@ehonnavi.net

その他、絵本ナビへのご意見、ご要望などは
こちらから。

発行:株式会社絵本ナビ
EhonNavi Corporation

 

INFORMATION


絵本ナビShopで
予約受付中!

バムとケロのカレンダー 2011
【数量限定商品】
バムとケロのカレンダー
2011

来年発売される待望の新刊「バムとケロのもりのこや」の
1シーンが、1月の絵柄で
登場します!
(9月中旬頃発送予定)
 

おおきな木
【数量限定商品】
おおきな木
シルヴァスタインの名作絵本、
村上春樹訳で新登場。
(9月初旬発売予定)
 

The Giving Tree(おおきな木)
【数量限定商品】
The Giving Tree
(おおきな木)

(洋書版)
 

Copyright (C) 2010 EhonNavi Corporation All Rights Reserved.